1をあげるの単行本は?日本語版は?原作は韓国小説。原作を無料で読む方法は?

「1をあげる」は、LINEマンガ独占配信中の漫画。

2022年8月時点、32話まで配信されています。

あらすじ

『空腹の夕食』作者が描く衝撃の復帰作!「次の恋を最後の恋のする。」新年の抱負を決めて目を覚ました藍は、自分の体に数字の”1”が刻まれているのを発見する。どうやらこの数字は残りの恋の数を示しているようだ。チャンスがあと1回だという事実に焦る藍の前に現れた年下の琢磨。しかし、2人は恋人ではなく身体だけの関係になってしまう…。果たして藍と琢磨の関係はどうなってしまうのか?

LINEマンガ

本記事では、「1をあげる」の

  • 「1をあげる」の単行本は販売されている?
  • 日本語版はある?
  • 韓国の原作が読めるサイトはどこ?

についてまとめました。

目次

「1をあげる」の単行本は?

単行本(韓国語)は現在発売されていません。(2022.8.31時点)

WEB上で読みたいかたは、以下サイトに掲載があります。

NAVER

「1をあげる」の日本語版の単行本は?

日本語版の単行本は現在発売されていません。(2022.8.31時点)

ブック放題に登録はすんでいますか?

ブック放題は、漫画40,000冊以上雑誌700誌以上
月額550円(税込)で読めるコスパに優れた読み放題サービスで
同種サービス比較でのコストパフォーマンスは最強です
マンガをできるだけ安く大量に読みたいという方にはピッタリのサービス!
雑誌もSeventeen、MORE、Can Can、Vi Vi、JJ、non-no・るるぶなど
また、TL・BL・大人向けマンガもあり読むのに困ることはありませんよ

>>ブック放題を確認する

「1をあげる」の原作は韓国の小説

「1をあげる」の原作は見当たりませんでした。

「1をあげる」の感想・口コミ

「1をあげる」の感想・口コミをまとめました。

https://twitter.com/bloomhobi0218/status/1559379874019610624

まとめ

「1をあげる」についての、単行本や掲載サイトについてまとめました。

ハングル文字が読めるかたはWEB上で読めるので、より原作の雰囲気を楽しめますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次