暴君の専属教師になりますの単行本は?日本語版は?原作は韓国小説。原作を無料で読む方法は?

「暴君の専属教師になります」は、ピッコマ独占配信中の漫画。

2022年8月時点、65話まで配信されています。

あらすじ

「モノクロの世界に閉じ込められた者が現れ、世界を血の色で染めるだろう。」 呪いの予言により色を認識出来ないレインシスが呪いを解く唯一の方法は運命の相手に出会うことだった。 しかし問題は… 「…で、運命の相手って誰なのよ!」 運命の相手の設定を描き終えることが出来ないまま、自分が書いた小説の中に入ってしまった作者。しかもよりによって一番最初にレインシスの手で殺される脇役に憑依してしまった! でも呪いのせいで暗闇の中、道に迷ったレインシスを見て決心した。私が彼に色を見せてあげる運命の相手を探し出すと!

ピッコマ

本記事では、「暴君の専属教師になります」の

  • 「暴君の専属教師になります」の単行本は販売されている?
  • 日本語版はある?
  • 韓国の原作が読めるサイトはどこ?

についてまとめました。

同じ作家の作品

目次

「暴君の専属教師になります」の単行本は?

単行本(韓国語)は現在発売されていません。(2022.8.29時点)

WEB上で読みたいかたは、以下サイトに掲載があります。

kakao page

「暴君の専属教師になります」の日本語版の単行本は?

日本語版の単行本は現在発売されていません。(2022.8.29時点)

ブック放題に登録はすんでいますか?

ブック放題は、漫画40,000冊以上雑誌700誌以上
月額550円(税込)で読めるコスパに優れた読み放題サービスで
同種サービス比較でのコストパフォーマンスは最強です
マンガをできるだけ安く大量に読みたいという方にはピッタリのサービス!
雑誌もSeventeen、MORE、Can Can、Vi Vi、JJ、non-no・るるぶなど
また、TL・BL・大人向けマンガもあり読むのに困ることはありませんよ

>>ブック放題を確認する

「暴君の専属教師になります」の原作は韓国の小説

「暴君の専属教師になります」の原作は韓国小説です。

原作小説が読めるサイトは以下になります。

kakao page

かめこ

小説版は完結済です

「暴君の専属教師になります」の感想・口コミ

「暴君の専属教師になります」の感想・口コミをまとめました。

https://twitter.com/sorazoo26/status/1499759401795604480

まとめ

「暴君の専属教師になります」についての、単行本や掲載サイトについてまとめました。

ハングル文字が読めるかたはWEB上で読めるので、より原作の雰囲気を楽しめますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次