フィリアローゼ -いばらの冠の予言-の単行本は?日本語版は?原作は韓国小説。原作を無料で読む方法は?

「フィリアローゼ -いばらの冠の予言-」は、LINEマンガ独占配信中の漫画。

2022年8月時点、42話まで配信されています。

あらすじ

目を合わせた人の心を読む能力を持つ司祭、フィリア。 彼女は大司祭から「レオ·エライオン王子の反乱を阻止せよ」という任務を受ける。 レオは一時はエライオン王国で万人に愛されていたが、 ある日を境に兄たちを殺し、予言の通り反乱を目論む破天荒な王子に変わり果ててしまった。 彼を説得して戦争を防がなければ王国が危ない…! 少女司祭に与えられた救国の使命。 フィリアは果たして予言を覆し、獣王子を手懐けることができるだろうか?

LINEマンガ

本記事では、「フィリアローゼ -いばらの冠の予言-」の

  • 「フィリアローゼ -いばらの冠の予言-」の単行本は販売されている?
  • 日本語版はある?
  • 韓国の原作が読めるサイトはどこ?

についてまとめました。

目次

「フィリアローゼ -いばらの冠の予言-」の単行本は?

単行本(韓国語)は現在発売されていません。(2022.9.2時点)

WEB上で読みたいかたは、以下サイトに掲載があります。

NAVER
tappytoon

「フィリアローゼ -いばらの冠の予言-」の日本語版の単行本は?

日本語版の単行本は現在発売されていません。(2022.9.2時点)

ブック放題に登録はすんでいますか?

ブック放題は、漫画40,000冊以上雑誌700誌以上
月額550円(税込)で読めるコスパに優れた読み放題サービスで
同種サービス比較でのコストパフォーマンスは最強です
マンガをできるだけ安く大量に読みたいという方にはピッタリのサービス!
雑誌もSeventeen、MORE、Can Can、Vi Vi、JJ、non-no・るるぶなど
また、TL・BL・大人向けマンガもあり読むのに困ることはありませんよ

>>ブック放題を確認する

「フィリアローゼ -いばらの冠の予言-」の原作は韓国の小説

「フィリアローゼ -いばらの冠の予言-」の原作は韓国小説です。

原作小説が読めるサイトは以下になります。

NAVER SERIES

かめこ

小説版は完結済です

「フィリアローゼ -いばらの冠の予言-」の感想・口コミ

「フィリアローゼ -いばらの冠の予言-」の感想・口コミをまとめました。

まとめ

「フィリアローゼ -いばらの冠の予言-」についての、単行本や掲載サイトについてまとめました。

ハングル文字が読めるかたはWEB上で読めるので、より原作の雰囲気を楽しめますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる