氷華の騎士の単行本は?日本語版は?原作は韓国小説。原作を無料で読む方法は?

「氷華の騎士」は、ピッコマ独占配信中の漫画。

2022年9月時点、12話まで配信されています。

あらすじ

ロゼンタール家の一人娘で類い稀な剣の才能を持つ女騎士「ユリア」は、家門に代々受け継がれる呪いのせいで醜い姿となってしまう。 彼女は、たった一人だけ才能を認め愛してくれた皇太子レナードに忠誠を誓い全てを捧げるのだが… 皇帝の座に就いたレナードは用済みになったユリアを醜いというだけで始末する。 死の間際、ソードマスターの境地に達したユリアの呪いが解け元の美しい姿で息を引き取るのだった。 死んだはずのユリア…ところが目を覚ますとなぜか8年前に転生していた。 「もう二度と利用されたくない」 彼女は今度こそ自分の人生を生きると誓う。

ピッコマ

本記事では、「氷華の騎士」の

  • 「氷華の騎士」の単行本は販売されている?
  • 日本語版はある?
  • 韓国の原作が読めるサイトはどこ?

についてまとめました。

目次

「氷華の騎士」の単行本は?

単行本(韓国語)は現在発売されいていません(2022.9.12)

WEB上で読みたいかたは、以下サイトに掲載があります。

kakao page
KAKAO WEBTOON

「氷華の騎士」の日本語版の単行本は?

日本語版の単行本は現在発売されいていません(2022.9.12)

ブック放題に登録はすんでいますか?

ブック放題は、漫画40,000冊以上雑誌700誌以上
月額550円(税込)で読めるコスパに優れた読み放題サービスで
同種サービス比較でのコストパフォーマンスは最強です
マンガをできるだけ安く大量に読みたいという方にはピッタリのサービス!
雑誌もSeventeen、MORE、Can Can、Vi Vi、JJ、non-no・るるぶなど
また、TL・BL・大人向けマンガもあり読むのに困ることはありませんよ

>>ブック放題を確認する

「氷華の騎士」の原作は韓国の小説

「氷華の騎士」の原作は韓国小説です。

原作小説が読めるサイトは以下になります。

kakao page
RIDIBOOKS
NAVER SERIES

「氷華の騎士」の感想・口コミ

「氷華の騎士」の感想・口コミをまとめました。

https://twitter.com/ilk_56/status/1568986873678413827

まとめ

「」氷華の騎士についての、単行本や掲載サイトについてまとめました。

ハングル文字が読めるかたはWEB上で読めるので、より原作の雰囲気を楽しめますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる