漂流監獄の単行本は?日本語版は?原作は韓国小説。原作を無料で読む方法は?

「漂流監獄」は、ピッコマ独占配信中の漫画。

2022年9月時点、44話まで配信されています。

あらすじ

長い就職活動の末、ついに大海原に浮かぶ巨大な牢獄艦「オーシャンプリズンXB-880」の監守として就職することになった主人公。 初出勤の日から囚人の反乱が発生し、監守たちは殺されていく。自分は囚人であるという嘘のおかげで一命を取り留めた主人公は、何としてても生き延びて救助を待たなければならなくなったが…主人公の前に立ちはだかるのは、冷静かつ残酷な囚人たちのリーダーであった。 その時、救助隊らしくヘリが船に到着。しかしその中では、顔に無数の赤い斑点が付いた出血死体が… 海の牢獄を脅かす謎のウイルスと、囚人の中に潜む危険な秘密結社。 この艦(ふね)の向かう先は地獄か、または楽園(ヘイブン)か? 命を懸けたサバイバルが、今はじまる!

ピッコマ

本記事では、「漂流監獄」の

  • 「漂流監獄」の単行本は販売されている?
  • 日本語版はある?
  • 韓国の原作が読めるサイトはどこ?

についてまとめました。

目次

「漂流監獄」の単行本は?

単行本(韓国語)は現在発売されていません(2022.9.19)

WEB上で読みたいかたは、以下サイトに掲載があります。

KAKAO WEBTOON

「漂流監獄」の日本語版の単行本は?

日本語版の単行本は現在発売されていません(2022.9.19)

ブック放題に登録はすんでいますか?

ブック放題は、漫画40,000冊以上雑誌700誌以上
月額550円(税込)で読めるコスパに優れた読み放題サービスで
同種サービス比較でのコストパフォーマンスは最強です
マンガをできるだけ安く大量に読みたいという方にはピッタリのサービス!
雑誌もSeventeen、MORE、Can Can、Vi Vi、JJ、non-no・るるぶなど
また、TL・BL・大人向けマンガもあり読むのに困ることはありませんよ

>>ブック放題を確認する

「漂流監獄」の原作は韓国の小説

「漂流監獄」の原作は見当たりませんでした。

「漂流監獄」の感想・口コミ

「漂流監獄」の感想・口コミをまとめました。

まとめ

「漂流監獄」についての、単行本や掲載サイトについてまとめました。

ハングル文字が読めるかたはWEB上で読めるので、より原作の雰囲気を楽しめますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる