皇宮に咲いた花はキケンの単行本は?日本語版は?原作は韓国小説。原作を無料で読む方法は?

「皇宮に咲いた花はキケン」は、LINEマンガ独占配信中の漫画。

2022年11月時点、15話まで配信されています。

あらすじ

だらしない皇太子「李憲」は、自らを慕う平民を後宮に入れようと太史国大将軍の娘「徐留夏」と愛のない婚礼を挙げる。しかし…素直で純真なお嬢様かと思いきやその正体は、カリスマ溢れる女傑そのもの。 まさかの血を見る羽目になった初夜を終えた憲は、大きな過ちを犯したことに気づくも時すでに遅し。全ては徐留夏の計画通りだったのだ。 爆風のように攻める徐留夏に振り回されながら進む、太史国と李憲のお話。

LINEマンガ

本記事では、「皇宮に咲いた花はキケン」の

  • 「皇宮に咲いた花はキケン」の単行本は販売されている?
  • 日本語版はある?
  • 韓国の原作が読めるサイトはどこ?

についてまとめました。

目次

「皇宮に咲いた花はキケン」の単行本は?

単行本(韓国語)は現在発売されていません(2022.11.9)

WEB上で読みたいかたは、以下サイトに掲載があります。

NAVER
tappytoon(英語)

「皇宮に咲いた花はキケン」の日本語版の単行本は?

日本語版の単行本は現在発売されていません(2022.11.9)

ブック放題に登録はすんでいますか?

ブック放題は、漫画40,000冊以上雑誌700誌以上
月額550円(税込)で読めるコスパに優れた読み放題サービスで
同種サービス比較でのコストパフォーマンスは最強です
マンガをできるだけ安く大量に読みたいという方にはピッタリのサービス!
雑誌もSeventeen、MORE、Can Can、Vi Vi、JJ、non-no・るるぶなど
また、TL・BL・大人向けマンガもあり読むのに困ることはありませんよ

>>ブック放題を確認する

「皇宮に咲いた花はキケン」の原作は韓国の小説

「皇宮に咲いた花はキケン」の原作は韓国小説です。

原作小説が読めるサイトは以下になります。

NAVER SERIES

まとめ

「皇宮に咲いた花はキケン」についての、単行本や掲載サイトについてまとめました。

ハングル文字が読めるかたはWEB上で読めるので、より原作の雰囲気を楽しめますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次