首輪の単行本は?日本語版は?原作は韓国小説。原作を無料で読む方法は?

「首輪」は、ピッコマ独占配信中の漫画。

2022年9月時点、89話まで配信されています。

あらすじ

生粋の格闘技マニアの少年「飛鳥悠介」。彼が入学した力丸高校には金持ちの生徒達によって運営されるDFCシステムというものが存在していた。戦ってDFCファイターの証である「首輪」を手に入れた者に与えられるのは、DFCのVIPからの大金。全ての人間がDFCと首輪に狂っている力丸高校にある日、嵐のような転機が訪れる。唯一人だけ、お金に興味などないと言い放つ「新島環」が入学したのだ。新島が力丸高校にもたらす嵐とは……

ピッコマ

本記事では、「首輪」の

  • 「首輪」の単行本は販売されている?
  • 日本語版はある?
  • 韓国の原作が読めるサイトはどこ?

についてまとめました。

目次

「首輪」の単行本は?

単行本(韓国語)は現在発売されていません(2022.9.21)

WEB上で読みたいかたは、以下サイトに掲載があります。

KAKAO WEBTOON

「首輪」の日本語版の単行本は?

日本語版の単行本は現在発売されていません(2022.9.21)

ブック放題に登録はすんでいますか?

ブック放題は、漫画40,000冊以上雑誌700誌以上
月額550円(税込)で読めるコスパに優れた読み放題サービスで
同種サービス比較でのコストパフォーマンスは最強です
マンガをできるだけ安く大量に読みたいという方にはピッタリのサービス!
雑誌もSeventeen、MORE、Can Can、Vi Vi、JJ、non-no・るるぶなど
また、TL・BL・大人向けマンガもあり読むのに困ることはありませんよ

>>ブック放題を確認する

「首輪」の原作は韓国の小説

「首輪」の原作は見当たりませんでした。

まとめ

「首輪」についての、単行本や掲載サイトについてまとめました。

ハングル文字が読めるかたはWEB上で読めるので、より原作の雰囲気を楽しめますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる