唇、ちょっとお借りしますの単行本は?日本語版は?原作は韓国小説。原作を無料で読む方法は?

「唇、ちょっとお借りします」は、ピッコマ独占配信中の漫画。

2022年8月時点、22話まで配信されています。

あらすじ

設計事務所に通うシン・ヨウン。 同じ会社で働く彼氏がいるものの未だに経験無し。 そんなある日、彼氏からホテルの名前と時間が書いてあるメールが届く。 とうとう結ばれる日が来た!と思いきや、それは送り間違えたメールだった。しかし彼への気持ちが熱くなったヨウンはサプライズでホテルへ向かう。 が、そのホテルで見知らぬ女と仲睦まじく歩く彼氏を見かける。その不倫現場でヨウンは彼氏と浮気している女の恋人、ミン・ジンヒョクと出くわす。 彼氏にバレそうな危機一髪の瞬間、ヨウンはジンヒョクに話す。 “唇、ちょっと、お借りします!” ハプニングに巻き込まれた二人の唇から始まる恋愛ストーリー

ピッコマ

本記事では、「唇、ちょっとお借りします」の

  • 「唇、ちょっとお借りします」の単行本は販売されている?
  • 日本語版はある?
  • 韓国の原作が読めるサイトはどこ?

についてまとめました。

目次

「唇、ちょっとお借りします」の単行本は?

単行本(韓国語)は現在発売されていません。(2022.8.29時点)

WEB上で読みたいかたは、以下サイトに掲載があります。※年齢制限のため観覧が厳しいです

kakao page

「唇、ちょっとお借りします」の日本語版の単行本は?

日本語版の単行本は現在発売されていません。(2022.8.29時点)

ブック放題に登録はすんでいますか?

ブック放題は、漫画40,000冊以上雑誌700誌以上
月額550円(税込)で読めるコスパに優れた読み放題サービスで
同種サービス比較でのコストパフォーマンスは最強です
マンガをできるだけ安く大量に読みたいという方にはピッタリのサービス!
雑誌もSeventeen、MORE、Can Can、Vi Vi、JJ、non-no・るるぶなど
また、TL・BL・大人向けマンガもあり読むのに困ることはありませんよ

>>ブック放題を確認する

「唇、ちょっとお借りします」の原作は韓国の小説

「唇、ちょっとお借りします」の原作は韓国小説です。

原作小説が読めるサイトは以下になります。

NAVER

かめこ

小説版は完結済です

まとめ

「唇、ちょっとお借りします」についての、単行本や掲載サイトについてまとめました。

ハングル文字が読めるかたはWEB上で読めるので、より原作の雰囲気を楽しめますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる