無影~最強の鏢師~の単行本は?日本語版は?原作は韓国小説。原作を無料で読む方法は?

「無影~最強の鏢師~」は、ピッコマ独占配信中の漫画。

2022年9月時点、74話まで配信されています。

あらすじ

邪悪な「黒巳派(こくしは)」に門派を滅ぼされ、逃走中の「青水剣派(せいすいけんは)」の武人達。

そこに突如現れた正体不明の男は下手な武林人のみが使用する下級招式だけで青水剣派の武人達を倒してしまう。 彼は黒巳派の依頼を受け、青水剣派の剣術秘笈(ひきゅう)を取り戻しにきた「鏢師(ひょうし)無影(むえい)」であった。

昨今の「江湖天下」は外敵の侵略と盗賊の略奪、そして正派(せいは)と邪派(じゃは)の戦いが多発し、民の安全は脅かされていた。

朝廷は腐敗し、それを傍観する時代だった。

そんな中で、危険から財宝を守ったり、人々を警護したり、大切な物を安全に運んでくれる人達が現れた。 彼らは「鏢師」。

無影は古びている鏢局(ひょうきょく)である「侠道鏢局(きょうどうひょうきょく)」のたったひとりの鏢師だった。

侠道鏢局の主(あるじ)であり、無影に武功を教えた師匠は 無影に弱者を助け江湖の秩序を守る「侠客」になってほしいと願うが、 無影は金になれば邪悪な連中に手を貸すことも躊躇しない鏢師だった。

果たして無影は険しき江湖で生き残り、師匠の望み通り侠客になるだろうか…?

ピッコマ

本記事では、「無影~最強の鏢師~」の

  • 「無影~最強の鏢師~」の単行本は販売されている?
  • 日本語版はある?
  • 韓国の原作が読めるサイトはどこ?

についてまとめました。

目次

「無影~最強の鏢師~」の単行本は?

単行本(韓国語)は現在発売されていません(2022.9.19)

WEB上で読みたいかたは、以下サイトに掲載があります。

kakao page
KAKAO WEBTOON

「無影~最強の鏢師~」の日本語版の単行本は?

日本語版の単行本は現在発売されていません(2022.9.19)

ブック放題に登録はすんでいますか?

ブック放題は、漫画40,000冊以上雑誌700誌以上
月額550円(税込)で読めるコスパに優れた読み放題サービスで
同種サービス比較でのコストパフォーマンスは最強です
マンガをできるだけ安く大量に読みたいという方にはピッタリのサービス!
雑誌もSeventeen、MORE、Can Can、Vi Vi、JJ、non-no・るるぶなど
また、TL・BL・大人向けマンガもあり読むのに困ることはありませんよ

>>ブック放題を確認する

「無影~最強の鏢師~」の原作は韓国の小説

「無影~最強の鏢師~」の原作は見当たりませんでした。

「無影~最強の鏢師~」の感想・口コミ

「無影~最強の鏢師~」の感想・口コミをまとめました。

まとめ

「無影~最強の鏢師~」についての、単行本や掲載サイトについてまとめました。

ハングル文字が読めるかたはWEB上で読めるので、より原作の雰囲気を楽しめますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる