僕の狂ったフェミ彼女の単行本は?日本語版は?原作は韓国小説。原作を無料で読む方法は?

「僕の狂ったフェミ彼女」は、ピッコマ独占配信中の漫画。

2022年11月時点、21話まで配信されています。

あらすじ

就活前の不安な僕を癒してくれた可愛らしい僕の初めての彼女。付き合い始めて1年を迎えた頃、僕は1年間の海外インターンシップに行くことになった。遠距離は不安だけど、彼女なら大丈夫、待っていてくれるはず――。しかし出国日に空港にいたのは、涙ぐむ彼女を抱きしめる僕ではなく、別れのメールをもらってメンタルが崩壊した僕だった。 そんな悲しい初恋を引きずりながら、大企業に就職して3年目を迎えた僕スンジュン。周囲はほとんど結婚して「まだ独身なの?」とからかわれることも多くなった。結婚する女性を選ぶだけなのに、なかなか結婚に至らない。そんなある日、初恋の彼女と再会した!心臓の鼓動が高鳴り始めたが…何と彼女はこともあろうに過激なフェミニストになっていた!

ピッコマ

本記事では、「僕の狂ったフェミ彼女」の

  • 「僕の狂ったフェミ彼女」の単行本は販売されている?
  • 日本語版はある?
  • 韓国の原作が読めるサイトはどこ?

についてまとめました。

目次

「僕の狂ったフェミ彼女」の単行本は?

単行本(韓国語)は現在発売されていません(2022.11.30)

WEB上で読みたいかたは、以下サイトに掲載があります。

※年齢制限のため観覧が厳しいです(kakao page)

kakao page
KAKAO WEBTOON

「僕の狂ったフェミ彼女」の日本語版の単行本は?

日本語版の単行本は現在発売されていません(2022.11.30)

ブック放題に登録はすんでいますか?

ブック放題は、漫画40,000冊以上雑誌700誌以上
月額550円(税込)で読めるコスパに優れた読み放題サービスで
同種サービス比較でのコストパフォーマンスは最強です
マンガをできるだけ安く大量に読みたいという方にはピッタリのサービス!
雑誌もSeventeen、MORE、Can Can、Vi Vi、JJ、non-no・るるぶなど
また、TL・BL・大人向けマンガもあり読むのに困ることはありませんよ

>>ブック放題を確認する

「僕の狂ったフェミ彼女」の原作は韓国の小説

「僕の狂ったフェミ彼女」の原作は韓国小説です。

原作小説が読めるサイトは以下になります。

kakao page
RIDIBOOKS

かめこ

小説版は完結済です

まとめ

「僕の狂ったフェミ彼女」についての、単行本や掲載サイトについてまとめました。

ハングル文字が読めるかたはWEB上で読めるので、より原作の雰囲気を楽しめますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次