虹の橋の番人~動物の声が聞こえる獣医~の単行本は?日本語版は?原作は韓国小説。原作を無料で読む方法は?

「虹の橋の番人~動物の声が聞こえる獣医~」は、ピッコマ独占配信中の漫画。

2022年9月時点、23話まで配信されています。

あらすじ

お金と成功だけが全てだと思っている有名獣医師のイ・ハンチョル。彼はある日事故に遭い、動物と意思疎通できる能力を得る。そうして動物病院を訪れた様々な動物の話を聞いていたある日、道で会った子犬のミングの助けを求める声を聞き…。動物が聞こえる獣医のイ·ハンチョルと、動物を愛する看護師のキム·ナヨン、そしてハンチョルの調査をする動物専門ニュース プラットフォームの記者イ·ドンウク。そして尻尾のついたウェルシュコーギーのミングとたくさんの動物たちの物語..!

ピッコマ

本記事では、「虹の橋の番人~動物の声が聞こえる獣医~」の

  • 「虹の橋の番人~動物の声が聞こえる獣医~」の単行本は販売されている?
  • 日本語版はある?
  • 韓国の原作が読めるサイトはどこ?

についてまとめました。

目次

「虹の橋の番人~動物の声が聞こえる獣医~」の単行本は?

単行本(韓国語)は現在発売されていません(2022.9.14)

WEB上で読みたいかたは、以下サイトに掲載があります。

KAKAO WEBTOON

「虹の橋の番人~動物の声が聞こえる獣医~」の日本語版の単行本は?

日本語版の単行本は現在発売されていません(2022.9.14)

ブック放題に登録はすんでいますか?

ブック放題は、漫画40,000冊以上雑誌700誌以上
月額550円(税込)で読めるコスパに優れた読み放題サービスで
同種サービス比較でのコストパフォーマンスは最強です
マンガをできるだけ安く大量に読みたいという方にはピッタリのサービス!
雑誌もSeventeen、MORE、Can Can、Vi Vi、JJ、non-no・るるぶなど
また、TL・BL・大人向けマンガもあり読むのに困ることはありませんよ

>>ブック放題を確認する

「虹の橋の番人~動物の声が聞こえる獣医~」の原作は韓国の小説

「虹の橋の番人~動物の声が聞こえる獣医~」の原作は見当たりませんでした。

「虹の橋の番人~動物の声が聞こえる獣医~」の感想・口コミ

「虹の橋の番人~動物の声が聞こえる獣医~」の感想・口コミをまとめました。

https://twitter.com/adag104310/status/1567225561738772481

まとめ

「虹の橋の番人~動物の声が聞こえる獣医~」についての、単行本や掲載サイトについてまとめました。

ハングル文字が読めるかたはWEB上で読めるので、より原作の雰囲気を楽しめますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる