精霊のペンダントの単行本は?日本語版は?原作は韓国小説。原作を無料で読む方法は?

当ページのリンクには広告が含まれています。

「精霊のペンダント」は、ピッコマ独占配信中の漫画。

2022年8月時点、158話まで配信されています。

あらすじ

帝国の生きる伝説、ランデルト公爵の唯一の息子バユル。 彼は幼い頃から幻覚幻聴に悩まされていた。 そんなある日、父親からキャリングストンアカデミーに入学するよう言われる。 家を追い出されたと思ったバユルは、意気消沈するが優しくて個性豊かな友達と出会い、徐々に元気を取り戻す。 そして、幼い頃から幻聴幻覚だと思っていたものが実は、 昔、姿を消した精霊だということに気付きバユルの生活は一変する…

ピッコマ

本記事では、「精霊のペンダント」の

  • 「精霊のペンダント」の単行本は販売されている?
  • 日本語版はある?
  • 韓国の原作が読めるサイトはどこ?

についてまとめました。

目次

「精霊のペンダント」の単行本は?

単行本(韓国語)は現在発売されていません。(2022.9.3時点)

WEB上で読みたいかたは、以下サイトに掲載があります。

kakao page

「精霊のペンダント」の日本語版の単行本は?

日本語版の単行本は現在発売されていません。(2022.9.3時点)

コミックをまとめて一気に読みたい人なら
断然、TSUTAYA DISCAS コミックレンタルがピッタリ!

TSUTAYA DISCAS コミックレンタルが、取り扱うコミックの総数は約43万冊

「コミック読みたいけど電子書籍は好きじゃない」
「部屋にコミックのスペースないけど、まとめて一気読みしたい」
という人にはドンピシャ!

・ネットで好きな作品を注文して自宅に届く
・集荷依頼の電話1本で自宅へ回収にしきてくれるから、重いコミック運ぶ必要ゼロ!
・1注文の上限は30冊
最長20泊21日までレンタル可能

>>TSUTAYA DISCAS コミックレンタルを確認する

「精霊のペンダント」の原作は韓国の小説

「精霊のペンダント」の原作は韓国小説です。

原作小説が読めるサイトは以下になります。

kakao page

かめこ

小説版は完結済です

「精霊のペンダント」の感想・口コミ

「精霊のペンダント」の感想・口コミをまとめました。

https://twitter.com/mo__vale/status/1520036291878223872

まとめ

「精霊のペンダント」についての、単行本や掲載サイトについてまとめました。

ハングル文字が読めるかたはWEB上で読めるので、より原作の雰囲気を楽しめますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次