\ ポイント最大11倍! /

修羅伝説 毒龍の単行本は?日本語版は?原作は韓国小説。原作を無料で読む方法は?

「修羅伝説 毒龍」は、ピッコマ独占配信中の漫画。

2022年9月時点、79話まで配信されています。

あらすじ

悠久の歴史を誇る薬門が滅亡の危機に。 死体が山のように積み重なり、血が川のように流れる阿鼻叫喚の地獄の中からついに修羅が目を覚ます。 「一人も残さず全員殺す、やつらを根絶やしにするまで絶対に終わらない。」 薬門・百花絶谷の唯一の生き残りであり、「毒龍」と呼ばれ恐れられる秦 自強(しん じきょう)。 いつの日か江湖武林史に伝説として記録される1人の男の孤独な復讐劇が幕を開ける!

ピッコマ

本記事では、「修羅伝説 毒龍」の

  • 「修羅伝説 毒龍」の単行本は販売されている?
  • 日本語版はある?
  • 韓国の原作が読めるサイトはどこ?

についてまとめました。

同じ作家の作品

目次

「修羅伝説 毒龍」の単行本は?

単行本(韓国語)は現在発売されていません(2022.9.14)

WEB上で読みたいかたは、以下サイトに掲載があります。

kakao page
KAKAO WEBTOON

「修羅伝説 毒龍」の日本語版の単行本は?

日本語版の単行本は現在発売されていません(2022.9.14)

コミックをまとめて一気に読みたい人なら
断然、TSUTAYA DISCAS コミックレンタルがピッタリ!

TSUTAYA DISCAS コミックレンタルが、取り扱うコミックの総数は約43万冊

「コミック読みたいけど電子書籍は好きじゃない」
「部屋にコミックのスペースないけど、まとめて一気読みしたい」
という人にはドンピシャ!

・ネットで好きな作品を注文して自宅に届く
・集荷依頼の電話1本で自宅へ回収にしきてくれるから、重いコミック運ぶ必要ゼロ!
・1注文の上限は30冊
最長20泊21日までレンタル可能

>>TSUTAYA DISCAS コミックレンタルを確認する

「修羅伝説 毒龍」の原作は韓国の小説

「修羅伝説 毒龍」の原作は韓国小説です。

原作小説が読めるサイトは以下になります。

kakao page

かめこ

小説版は完結済です

「修羅伝説 毒龍」の感想・口コミ

「修羅伝説 毒龍」の感想・口コミをまとめました。

まとめ

「修羅伝説 毒龍」についての、単行本や掲載サイトについてまとめました。

ハングル文字が読めるかたはWEB上で読めるので、より原作の雰囲気を楽しめますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次