ちびっ子リスは頑張り屋さんの単行本は?日本語版は?原作は韓国小説。原作を無料で読む方法は?

「ちびっ子リスは頑張り屋さん」は、ピッコマ独占配信中の漫画。

2022年12月時点、20話まで配信されています。

あらすじ

ライオン家に生まれたひ弱なリス獣人、ベアティ。 首都にある叔母の家での居候生活は毎日いじめられてばかり。 夢を叶えるため家を出て行くと唯一の友であり婚約者でもある第二王子に告げると、 「リテル、許さない…!」 彼の毒牙で息絶えた。 再び目を覚ますと第二王子と結ばれる前の幼き頃。 こんな時に必要なものは何?そう、スピード。 すぐさま体を引き抜いて、実父ライオン公の領地へ逃げた。 たとえ歓迎されなくても それでもこれから見つかるこの素晴らしい秘法を持っていけば 追い出されはしな… 「おかえりなさい、お嬢さま!」 「なんてこと!こんなに大きくなられて…」 「お嬢さまがあの可愛らしい二本足で歩いていらっしゃる!」 …え?なんでこんなに歓迎してくれるの? あれってまさか私の銅像?

ピッコマ

本記事では、「ちびっ子リスは頑張り屋さん」の

  • 「ちびっ子リスは頑張り屋さん」の単行本は販売されている?
  • 日本語版はある?
  • 韓国の原作が読めるサイトはどこ?

についてまとめました。

目次

「ちびっ子リスは頑張り屋さん」の単行本は?

単行本(韓国語)は現在発売されていません(2022.12.3)

WEB上で読みたいかたは、以下サイトに掲載があります。

kakao page

「ちびっ子リスは頑張り屋さん」の日本語版の単行本は?

日本語版の単行本は現在発売されていません(2022.12.3)

ブック放題に登録はすんでいますか?

ブック放題は、漫画40,000冊以上雑誌700誌以上
月額550円(税込)で読めるコスパに優れた読み放題サービスで
同種サービス比較でのコストパフォーマンスは最強です
マンガをできるだけ安く大量に読みたいという方にはピッタリのサービス!
雑誌もSeventeen、MORE、Can Can、Vi Vi、JJ、non-no・るるぶなど
また、TL・BL・大人向けマンガもあり読むのに困ることはありませんよ

>>ブック放題を確認する

「ちびっ子リスは頑張り屋さん」の原作は韓国の小説

「ちびっ子リスは頑張り屋さん」の原作は韓国小説です。

原作小説が読めるサイトは以下になります。

kakao page

かめこ

小説版は完結済です

まとめ

「ちびっ子リスは頑張り屋さん」についての、単行本や掲載サイトについてまとめました。

ハングル文字が読めるかたはWEB上で読めるので、より原作の雰囲気を楽しめますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次