伯爵令嬢と召使いの単行本は?日本語版は?原作は韓国小説。原作を無料で読む方法は?

「伯爵令嬢と召使い」は、COMICO配信中の漫画。

2023年1月時点、15話まで配信されています。

あらすじ

伯爵家の一人娘、アレナの召使いとして生まれたアン。 アンは、アレナの気まぐれな暴力で身も心もすり減る毎日を送っていた。 そんな時、町で出会った魔法使いから魔法の呪文を教わる。 それは… ≪アレナと体が入れ替わる魔法≫だった! いきなり伯爵令嬢になったアン! しかも、アレナはアロード大公との婚約が予定されていた。 「心が変わった、君とは結婚まで進めてもいいと思う。」 結婚の乗り気でなかったはずの アロード大公の甘いささやきにアンは固まった。 彼女が体をひねった瞬間、アロードはアンの腰を巻いた。 *** 与えられた時間はたった1年! アンは自由を手に入れられるのか? *マーク·トウェインの小説「王子と乞食」から基本的な骨組みとなる内容のモチーフを得ました。*

COMICO

本記事では、「伯爵令嬢と召使い」の

  • 「伯爵令嬢と召使い」の単行本は販売されている?
  • 日本語版はある?
  • 韓国の原作が読めるサイトはどこ?

についてまとめました。

目次

「伯爵令嬢と召使い」の単行本は?

単行本(韓国語)は現在発売されていません(2023.1.23)

WEB上で読めるサイトはありません。

「伯爵令嬢と召使い」の日本語版の単行本は?

日本語版の単行本は現在発売されていません(2023.1.23)

ブック放題に登録はすんでいますか?

ブック放題は、漫画40,000冊以上雑誌700誌以上
月額550円(税込)で読めるコスパに優れた読み放題サービスで
同種サービス比較でのコストパフォーマンスは最強です
マンガをできるだけ安く大量に読みたいという方にはピッタリのサービス!
雑誌もSeventeen、MORE、Can Can、Vi Vi、JJ、non-no・るるぶなど
また、TL・BL・大人向けマンガもあり読むのに困ることはありませんよ

>>ブック放題を確認する

「伯爵令嬢と召使い」の原作は韓国の小説

「伯爵令嬢と召使い」の原作は韓国小説です。

原作小説が読めるサイトは以下になります。

※年齢制限のため観覧が難しいです。(kakao page)

kakao page
NAVER SERIES

まとめ

「伯爵令嬢と召使い」についての、単行本や掲載サイトについてまとめました。

最新韓国漫画の単行本・原作情報はこちらから↓↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次