黒猫クンボクと私の単行本は?日本語版は?原作は韓国小説。原作を無料で読む方法は?

「黒猫クンボクと私」は、ピッコマ独占配信中の漫画。

2022年11月時点、20話まで配信されています。

あらすじ

朝鮮時代、不吉だと忌み嫌われる黒猫をいじめっ子たちから救ったウィギュン。猫を愛し、またその猫に愛される。 心優しく、裕福できれいな顔立ちをしているが、体が弱く寂しい生活を送っていたウィギュンは、偶然出会った金色の目を持つ迷い猫に「金福」という名前を付け、周囲の冷たい反応を気にも留めずに金福の世話に精を出す。 やがて金福は日々の生活の楽しみとなっていく。 実は金福は夜になると少年に姿を変える奇妙な猫で、飼い主のウィギュンに恩返しをしようと孤軍奮闘するのだが…

ピッコマ

本記事では、「黒猫クンボクと私」の

  • 「黒猫クンボクと私」の単行本は販売されている?
  • 日本語版はある?
  • 韓国の原作が読めるサイトはどこ?

についてまとめました。

目次

「黒猫クンボクと私」の単行本は?

単行本(韓国語)は現在発売されていません(2022.11.8)

WEB上で読みたいかたは、以下サイトに掲載があります。

kakao page
NAVER SERIES

「黒猫クンボクと私」の日本語版の単行本は?

日本語版の単行本は現在発売されていません(2022.11.8)

ブック放題に登録はすんでいますか?

ブック放題は、漫画40,000冊以上雑誌700誌以上
月額550円(税込)で読めるコスパに優れた読み放題サービスで
同種サービス比較でのコストパフォーマンスは最強です
マンガをできるだけ安く大量に読みたいという方にはピッタリのサービス!
雑誌もSeventeen、MORE、Can Can、Vi Vi、JJ、non-no・るるぶなど
また、TL・BL・大人向けマンガもあり読むのに困ることはありませんよ

>>ブック放題を確認する

「黒猫クンボクと私」の原作は韓国の小説

「黒猫クンボクと私」の原作は見当たりませんでした。

まとめ

「黒猫クンボクと私」についての、単行本や掲載サイトについてまとめました。

ハングル文字が読めるかたはWEB上で読めるので、より原作の雰囲気を楽しめますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次