喧嘩独学の単行本は?日本語版は?原作は韓国小説。原作を無料で読む方法は?

当ページのリンクには広告が含まれています。

「喧嘩独学」は、LINEマンガで配信中の原作:韓国の大人気漫画です。

2022年6月20日時点、133話まで公開されています。

あらすじ

貧乏で力も弱い主人公・志村光太は、ひょんなことから動画配信サービス・ニューチューブで動画を配信することになる。喧嘩をテーマに動画を撮ることにした光太だが、ケンカの仕方も分からず途方に暮れてしまう。そんな時、ケンカの方法を教える秘密のチャンネルを見つけて…次第に独学で喧嘩を学んでいく光太。どんどん強くなる度に、もっと刺激的な喧嘩動画を撮る度にスクールカーストはひっくり返る!

LINEマンガ

本記事では、「喧嘩独学」の

  • 「喧嘩独学」の単行本は販売されている?
  • 日本語版はある?
  • 韓国の原作が読めるサイトはどこ?

についてまとめました。

目次

「喧嘩独学」の単行本は?

現在は3巻まで発売されています。(2022.6.20時点)

WEB上で読みたいかたは、以下サイトに掲載があります。

NAVER
WEBTOON
↑英語で読めます

「喧嘩独学」の日本語版の単行本は?

「喧嘩独学」の日本語の単行本は残念ながら発売されていません。(2020.6.20時点)

とはいえ、同じ作者の外見至上主義は単行本化されているので、喧嘩独学もいつかは日本語の単行本化するかな?

「喧嘩独学」の感想・口コミ

「喧嘩独学」の感想・口コミをまとめました。

かめこ

圧倒的人気でした

↓こちらのマンガも楽しいですよ!

喧嘩独学好きなら、楽しめること間違いなし!

「最強の格闘技は何か!?」誰もが知りたかったこの命題に、今、答えが示される―――!! ”我こそが最強”と名乗りを上げた16人の格闘家によるビッグイベント‥‥その名は”陰陽トーナメント”!! ……そこに出たくて出たくて仕方ない日本一かわいくて強い高校生・佐藤十兵衛が、トーナメント出場権、強奪させていただきます♪

講談社コミックプラス

「喧嘩独学」が面白かった方におすすめの電子書籍ストア

「喧嘩独学」を読み終えたあとは、次に読む漫画を何にしようかなと思っているのではないでしょうか?

まとめ

「喧嘩独学」についての、単行本や掲載サイトについてまとめました。

ハングル文字が読めるかたはWEB上で読めるので、より原作の雰囲気を楽しめますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次