悪女はマリオネットの単行本は?日本語版は?原作は韓国小説。原作を無料で読む方法は?

「悪女はマリオネット」は、ピッコマコミックシーモア配信中の漫画。

2022年6月時点、46話まで配信されています。

>>コミックシーモアで「悪女はマリオネット」を確認する

あらすじ

エルダイム帝国の美しき皇女、カエナ・ヒル。 彼女は傲慢で贅沢を好む典型的な悪女だったが、弟のレイジェフが皇帝になる過程で彼に利用された挙げ句、悪女らしい最期を迎えた。 そんな小説の中の悪女・カエナの生まれ変わりだった私が、もう一度カエナとして生きる…!? 皇女カエナは今度こそレイジェフから逃れ、自由を手にすることができるのか? 自分らしい人生を生きたいと願う皇女の、壮大な物語が始まる…!

ピッコマ

本記事では、「悪女はマリオネット」の

  • 「悪女はマリオネット」の単行本は販売されている?
  • 日本語版はある?
  • グッズなどはある?
  • 韓国の原作が読めるサイトはどこ?

についてまとめました。

目次

「悪女はマリオネット」の単行本は?

単行本(韓国語)の発売は見当たりませんでした。

WEB上で読みたいかたは、以下サイトに掲載があります。

kakao page
KAKAO WEBTOON

「悪女はマリオネット」の日本語版の単行本は?

日本語版の単行本は現在1巻が発売中。(2022.10.13時点)

ブック放題に登録はすんでいますか?

ブック放題は、漫画40,000冊以上雑誌700誌以上
月額550円(税込)で読めるコスパに優れた読み放題サービスで
同種サービス比較でのコストパフォーマンスは最強です
マンガをできるだけ安く大量に読みたいという方にはピッタリのサービス!
雑誌もSeventeen、MORE、Can Can、Vi Vi、JJ、non-no・るるぶなど
また、TL・BL・大人向けマンガもあり読むのに困ることはありませんよ

>>ブック放題を確認する

「悪女はマリオネット」のグッズ他

「悪女はマリオネット」は人気があり、グッズも発売されていました。

ファンのかたは一度チェックしてみてくださいね。

原作は韓国の小説

「悪女はマリオネット」の原作は韓国小説です。

4巻にて完結しています。

原作小説が読めるサイトは以下になります。

kakao page

かめこ

小説版は完結済

「悪女はマリオネット」の感想・口コミ

「悪女はマリオネット」の感想・口コミをまとめました。

https://twitter.com/cordieritestar/status/1537814153036935168
かめこ

6/18に連載再開したので喜びの声が多数でした

まとめ

「悪女はマリオネット」についての、単行本や掲載サイトについてまとめました。

ハングル文字が読めるかたはWEB上で読めるので、より原作の雰囲気を楽しめますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次