暴君の姉として生きるの単行本は?日本語版は?原作は韓国小説。原作を無料で読む方法は?

「暴君の姉として生きる」は、ピッコマ独占配信中の漫画。

2022年7月時点、87話まで配信されています。

あらすじ

主人公・優菜は、ウェブ小説作家の妹の作品を「このままでは人気が出ない」と連載途中でヒーローを書き換える。そして路線変更した小説は大ヒット! しかし、ある日川に落ちた優菜が目を覚ますと、そこは妹の小説の世界…鏡の中の美女は、今や脇役になってしまった未来の暴君の姉「アリシア」だった! ヒロインでも悪役でもなく、結局暴君(予定)の弟と一緒に首を切られそう! 助かるために優菜(アリシア)はとある人物に接近し帝国を去ろうとするが、運命の夜、一夜を共にした相手をよく見ると… どうして、ヒーロー「アレス」と同じベッドにいるの!?そう彼こそがこの小説のヒーローだった!

ピッコマ

本記事では、「暴君の姉として生きる」の

  • 「暴君の姉として生きる」の単行本は販売されている?
  • 日本語版はある?
  • 韓国の原作が読めるサイトはどこ?

についてまとめました。

目次

「暴君の姉として生きる」の単行本は?

単行本(韓国語)は現在発売されていません。(2022.7.8時点)

WEB上で読みたいかたは、以下サイトに掲載があります。

kakao page

「暴君の姉として生きる」の日本語版の単行本は?

日本語版の単行本は現在発売されていません。(2022.7.8時点)

「暴君の姉として生きる」の原作は韓国の小説

「暴君の姉として生きる」の原作は韓国小説です。

原作小説が読めるサイトは以下になります。

kakao page

ブック放題に登録はすんでいますか?

ブック放題は、漫画40,000冊以上雑誌700誌以上が月額550円(税込)で読めるコスパに優れた読み放題サービスです
マンガをできるだけ安く大量に読みたいという方にはピッタリのサービス!
雑誌も、Seventeen、MORE、Can Can、Vi Vi、JJ、non-no・るるぶ等があり読むのに困ることはありませんよ

>>ブック放題を確認する

「暴君の姉として生きる」の感想・口コミ

「暴君の姉として生きる」の感想・口コミをまとめました。

まとめ

「暴君の姉として生きる」についての、単行本や掲載サイトについてまとめました。

ハングル文字が読めるかたはWEB上で読めるので、より原作の雰囲気を楽しめますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる