もう一度、光の中への単行本は?日本語版は?原作は韓国小説。原作を無料で読む方法は?

「もう一度、光の中へ」は、ピッコマ独占配信中の漫画。

2022年6月時点、44話配信されており、ピッコマ内にて人気の高い転生ファンタジーものです。

あらすじ

イデンベル帝国の皇女アリサには腹違いの妹マリアンヌがいた。 金色の瞳を持ち誰からも愛される華やかな妹に対し、アリサは使用人にも冷遇を受けていた。 アリサがマリアンヌをお茶に招待した日、突然マリアンヌが血を吐き倒れる。 家族からも嫉妬したアリサが毒を入れたと決めつけられ、アリサは死刑になる。この濡れ衣はマリアンヌの陰謀だった。 もう人間には生まれ変わりたくないと神に願ったが、アリサはライバル国・エルミール帝国の皇女アイシャとして転生してしまう。 前世と正反対の愛情深い家族。特に腹違いの兄・イシスにやすらぎを感じ次第に心を開いて行く。 精霊使いの能力を持ち、賢く優しい少女へと成長するアイシャは、前世の残酷な記憶を乗り越え再び光の中で輝けるのか!?

ピッコマ

本記事では、「もう一度、光の中へ」の

  • 「もう一度、光の中へ」の単行本は販売されている?
  • 日本語版はある?
  • 韓国の原作が読めるサイトはどこ?

についてまとめました。

目次

「もう一度、光の中へ」の単行本は?

単行本(韓国語)は現在発売されていません。(2022.6.21時点)

WEB上で読みたいかたは、以下サイトに掲載があります。

kakao page
KAKAO WEBTOON

「もう一度、光の中へ」の日本語版の単行本は?

日本語版の単行本は現在発売されていませんが、2022年中にカラフルハピネスから発売予定です。

楽しみですね。

https://twitter.com/aqua315_cross/status/1538827318210179074

ブック放題に登録はすんでいますか?

ブック放題は、漫画40,000冊以上雑誌700誌以上
月額550円(税込)で読めるコスパに優れた読み放題サービスで
同種サービス比較でのコストパフォーマンスは最強です
マンガをできるだけ安く大量に読みたいという方にはピッタリのサービス!
雑誌もSeventeen、MORE、Can Can、Vi Vi、JJ、non-no・るるぶなど
また、TL・BL・大人向けマンガもあり読むのに困ることはありませんよ

>>ブック放題を確認する

「もう一度、光の中へ」の原作は韓国の小説

「もう一度、光の中へ」の原作は韓国小説です。

原作小説が読めるサイトは以下になります。

kakao page

かめこ

小説版は完結済です

「もう一度、光の中へ」の感想・口コミ

「もう一度、光の中へ」の感想・口コミをまとめました。

まとめ

「もう一度、光の中へ」についての、単行本や掲載サイトについてまとめました。

ハングル文字が読めるかたはWEB上で読めるので、より原作の雰囲気を楽しめますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次