大公の正体が悪女で黒幕でしたの単行本は?日本語版は?原作は韓国小説。原作を無料で読む方法は?

「大公の正体が悪女で黒幕でした」は、ピッコマ独占配信中の漫画。

2022年8月時点、20話まで配信されています。

あらすじ

ドロドロ系小説「王冠は血を宿す」の悪女「エロイーズ」に転生した季村景。

窮屈な現実から抜け出したのは嬉しいけど、黒幕の人物として殺される結末は避けたい! 北部の領地での生活にも慣れて、小説の絶望的な展開とは真逆の人生を過ごすつもりだったが… 森で男主人公を拾うこととなり、計画は崩れてしまう。しかも彼は記憶喪失状態。 こうなったら、いっそ男主人公を自分の手で育ててみる?上手くいけば、物語りは思い通りに進むかもしれない。 しかし男主人公の成長を喜ぶのも束の間。 後を絶たない脅威がエロイーズに迫って来て…!?

ピッコマ

本記事では、「大公の正体が悪女で黒幕でした」の

  • 「大公の正体が悪女で黒幕でした」の単行本は販売されている?
  • 日本語版はある?
  • 韓国の原作が読めるサイトはどこ?

についてまとめました。

目次

「大公の正体が悪女で黒幕でした」の単行本は?

単行本(韓国語)は現在発売されていません。(2022.8.4時点)

WEB上で読みたいかたは、以下サイトに掲載があります。

kakao page
tappytoon(英語)

「大公の正体が悪女で黒幕でした」の日本語版の単行本は?

日本語版の単行本は現在発売されていません。(2022.8.4時点)

「大公の正体が悪女で黒幕でした」の原作は韓国の小説

「大公の正体が悪女で黒幕でした」の原作は韓国小説です。

原作小説が読めるサイトは以下になります。

kakao page

かめこ

小説版は完結済です

ブック放題に登録はすんでいますか?

ブック放題は、漫画40,000冊以上雑誌700誌以上が月額550円(税込)で読めるコスパに優れた読み放題サービスです
マンガをできるだけ安く大量に読みたいという方にはピッタリのサービス!
雑誌も、Seventeen、MORE、Can Can、Vi Vi、JJ、non-no・るるぶ等があり読むのに困ることはありませんよ

>>ブック放題を確認する

「大公の正体が悪女で黒幕でした」の感想・口コミ

「大公の正体が悪女で黒幕でした」の感想・口コミをまとめました。

まとめ

「大公の正体が悪女で黒幕でした」についての、単行本や掲載サイトについてまとめました。

ハングル文字が読めるかたはWEB上で読めるので、より原作の雰囲気を楽しめますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる