【知育】幼児ポピー「ももちゃん」のお試しセットをレビュー・感想【2歳息子】

ポピーアイキャッチ

先日気になっていた、幼児ポピー「ももちゃん」
のお試しセットが届いたので2歳5ヵ月の息子と一緒に学習してみました。

お試しセットなので正直期待していなかったのですが、息子は結構楽しめたようです。


目次

幼児ポピーってなに?

まずは、幼児ポピーについて説明していきます。

幼児ポピーは簡単に一言で言えば、毎月届く家庭学習教材です。(通信教育)

家庭学習教材(通信教育)の最大手といえばBenesseが思い当たるかと思います。こどもちゃれんじですと教材にプラスアルファとしてCDやDVD、しまじろうの人形などがイメージできますが、こちらの幼児ポピーはなんと”プリント教材の冊子”のみの家庭学習教材です。

かめこ
プリント教材のみでとてもシンプル。一切余分なものはつきません。

シンプルなぶん、お値段も家計に優しいです。値段は驚愕の、毎月980円。繰り返します。毎月980円です!もちろん今回学習したお試しセットは無料です。

対象年齢は2歳~6歳毎月オールカラー、35ページ。12ページのミニ絵本と保護者向けの情報誌が毎月届きます。

学年は教材ごとにわかれています。

ももちゃん(2歳~3歳)

きいどり(3歳~4歳/年少)

あかどり(4歳~5歳/年中)

あおどり(5歳~6歳/年長)

それぞれの値段は以下のとおり。

ももちゃん(2~3歳) 980円
きいどり(年少) 980円
あかどり(年中) 1,100円
あおどり(年長) 1,100円

費用を抑えているからこそ、毎月届くものはシンプル。だから、続けやすいですね。

幼児ポピー「ポピっこ」は親子のふれあいを通じ、ふだんの生活からいろいろなことを学ぶきっかけづくりをしたいと考えて制作しています。 知的活動だけでなく、心や意欲、体の動きも統括する「脳」をバランスよく育てることによって、学習に適した土台を培います。


幼児ポピー「ももちゃん」のお試しセットのレビュー・感想

では、さくっといきましょう!

幼児ポピー「ももちゃん」のお試しセットのレビュー

このようにセットが届きました。

今回試す「ポピっこ ももちゃん おためし号」以外にも様々な資料がありました。

・全家研よりおすすめのえほん ポピっこ あい(0歳児からの親子におすすめの絵本)

・会員さまの声をご紹介!

・家庭教育の手引き【幼児版】

・幼児ポピー入会のご案内

・入会申込書

かめこ
家庭教育の手引き【幼児版】が予想以上によかったです。夢や希望をもてる子どもに導くためには、どのようなことをするのがベストなのかが記載されています。

では、お試しセットの「ももちゃん」の中身をみていきましょう。

■表紙

■シール

■迷路

■運動プログラム

■お星さまのシールを貼る

他には、すいかの模様を書いてみよう!、鳴き声をだす動物はどれかな?といったページがありました。

ぶっちゃけお試しですので期待してはいませんでしたが、シールがついているので息子がニコニコと楽しんでくれました。しかも、はったりはがしたりできるシールなのも◎。

かめこ
子どもってなぜかシール好きですよね。シールの質も紙の質も想像以上に◎です。

幼児ポピーはこんな人におすすめ

ずばり、『子どもに初めて何か教育をさせたいけど、できるだけお値段低めにしたい。高いのはちょっと…』と思っている方にピッタリですよ。シンプルイズベスト。

まずは体験から試してお子さんに合うか合わないかを判断してみるのがベストです。お試しセットは無料ですので、絶対に損しませんよ!

★電話は2回かかってきていましたが出先の為でれませんでした。特に、それから電話もなく今に至ります。しつこく無理な勧誘もないのが安心ですね。

2歳から中学3年生までの家庭学習教材【月刊ポピー】。今なら無料見本プレゼント

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる