かんたくん8キロ、専用台を購入して設置工事。写真つきで流れ(搬入)を解説!

本記事がおすすめな人

悩んでいる人

かんたくんを購入検討中。工事の流れを知りたい。
穴とかあけるの?全然わからない。

かめこ

お任せください!
写真つきで解説します。
我が家は穴あけました。

2021年4月、かんたくんを専用台から購入して業者に頼み設置工事を行いました。

私が購入するにあたって写真つきの購入した流れがなく、イメージするのにかなり困ったので今回まとめました

かんたくんを購入検討中のかたのお役にたちますように。

かめこ

質問があれば答えられる範囲で答えます。
遠慮なくコメントどうぞ。

目次

我が家のデータ

最初に我が家のデータです。参考にどうぞ。

かめこ家のデータ

・4人家族(旦那・私・4歳男・0歳男)
・購入したのは8キロのRDT-80/13A
・専用台はDS-80HSF
・かんたくん設置場所は洗面所
・築2年の戸建て
・縦型洗濯機を使用
・洗濯機の使用は1日1回

住まコレ 楽天市場店
¥138,102 (2021/11/28 22:37時点 | 楽天市場調べ)
かめこ

4人家族なら断然8キロ!
むしろ3人家族でも8キロを推します。
冬は毛布とかあるし”大は小を兼ねる”です。

リンナイ(Rinnai)
¥24,530 (2021/09/13 14:34時点 | Amazon調べ)
かめこ

専用台は一番背が高いものを選択しました。

我が家が行った工事

まず大前提として我が家はかんたくんに使用できるガス栓が洗面所にありませんでした。

なので、行った工事は大まかに以下2つ。

・床下からのガス栓増設工事
・かんたくん取付工事(排湿管を外に逃がすための穴あけ工事を含む)

ガス栓増設に関して我が家は、キッチン床下から洗面所下までガスホースを伸ばし増設しました。

つまり、キッチンにあるガスコンロのガスを分岐して洗面所の床下に穴を開けて新しいガス栓を設置する方法となります。

かめこ

注文住宅であれば、先にガス栓を作っておきましょう。

かんたくん8キロ設置工事の流れ

では、流れを写真つきで解説していきます。

洗濯機を移動させることによって汚い観覧注意部分があります。

お食事のかたは後ほどみてくださいね。

それでは、はじめます。

工事前の様子。

工事開始!レッツ・スタート!

キッチン床下の作業後に、洗面所床下を確認。

床下からガス栓増設のため、洗濯機を移動。

洗濯機の下のカバーは業者さんが敷いてくださいました。

あ、あれ、なにか見えるぞ( ^ω^)・・・

ぎょえぇえぇええ。謎の虫の死〇。

業者さんに謝ると慣れた様子で「よくありますよ~。」とのこと。

急いで掃除機をかけます。(恥ずかしい)

綺麗になりました。

壁・床に穴を開ける道具。

ギュイーン。穴を開けていきます。

業者さん:「なかなか下までいかないっすね~」
旦那:「マジすか。結構あるんすね。へー。」

いけいけゴーゴー!!

完了しました。

じゃん♪カバーをつけて綺麗になりました。

そして、はしごの出番です。

次は排湿管の穴あけ工事です。

木くずが飛び散らないように、ということでカバー。

洗濯機にカバー。

洗面台も。

こちらもカバー。

ギュイーン。 ギュイーン。 ギュイーン。

少し時間はかかりましたが開きました。

完成後の写真になりますが、排湿管はこんな感じ。

楽天ビック(ビックカメラ×楽天)
¥12,400 (2021/09/14 11:49時点 | 楽天市場調べ)

続いて専用台の高さ調整。

業者さんと、私の身長を考慮して高さを決めました。

完了。

かんたくんを業者さん2人がかりで設置して完成です。

写真は左開きですが、右開きにその場で変更してもらいました。

その後は契約書・請求書の確認と、我が家は銀行振り込みだったので口座を教えてもらい簡単なかんたくんの説明をして終わりました。

かめこ

もちろんその場で現金払いも可能ですよ。

かんたくん8キロ設置工事の流れ、ビフォーアフターと他。

まずは、ビフォー。

アフター。

8キロともなると大きい存在です(笑)

ちなみに、横部分はこんな感じ。

ホコリごめんなさい><

ガスホースはくるんとなっています。

また、かんたくんは重いので床に傷がつかないように業者さんが段ボールを敷いてくれました。

玄関

廊下

かんたくん8キロ設置工事の流れのまとめ。ガス栓増設した場合

流れを簡単にまとめました。

トータル作業時間は業者さん2人で3時間半ほど。

STEP
キッチン床下にもぐりガス栓確認後、洗面所下へ
STEP
洗濯機を移動し床下に穴を開ける
STEP
排湿管のための穴を壁に開ける
STEP
専用台を設置
STEP
かんたくんを設置
STEP
契約書・請求書の確認、かんたくんの簡単な説明

<まとめ>かんたくん8キロ(4人家族)、専用台を購入して設置工事。

3時間半と少し設置に時間はかかりますが、購入してよかったです。

今までは、洗濯機から洗濯物をだしてかごに入れて二階のベランダへ行って干してました。

その作業がなくなって本当に楽。

空いた時間でゆっくりできるようになりました。

かんたくん無しの生活はもう考えられません。

かめこ

リンナイ様、かんたくんを作ってくれてありがとう(^O^)/

こちらの関連記事もあわせてどうぞ

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる